NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMN冷え対策にもおすすめ!冬にぴったりなヨガのポーズ3選

冷え対策にもおすすめ!冬にぴったりなヨガのポーズ3選

ヨガのレッスン中も冷えが気になりやすい冬。手先足先など、体の末端に冷たさを感じている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな冬の冷え対策におすすめのヨガのポーズを3種類ご紹介します。どれも多くのレッスンに登場する基本のポーズであるため、ご自宅でヨガをするときぜひ取り入れてみてください。

【1】三角のポーズ(トリコナーサナ)

ヨガコラム

「三角のポーズ(トリコナーサナ)」は、全身の筋肉をバランス良く使っていくポーズです。体を動かして温める効果が期待できます。また、初心者でも取り組める基本のポーズであり、練習を継続すると体幹の強化につながります。

ポーズをとるときは、まず起立して両脚を左右に開きます。脚を開く広さは肩幅以上が目安です。右足のつま先を90度横へ向け、左足のつま先は正面へ向けておきます。この状態で、右方向へ上半身を伸ばしましょう。

右手を右脚のすねまたは足首の上に置き、左手を天井方向へと伸ばしていきます。ポーズが安定したら、上に挙げた左手の親指に視線を置きましょう。数呼吸キープしたら、反対側も同様に行います。

寒さから屋外で体を動かす機会が少なくなる冬は、人によっては運動不足に陥ってしまうことも。ヨガは気候にかかわらず屋内でも取り組めます。ヨガスタジオはもちろん、ご自宅でもポーズをとる習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

【2】戦士のポーズⅠ(ヴィーラバドラーサナⅠ)

ヨガコラム

「戦士のポーズⅠ」は、冷えを感じやすい足首の周辺や、デスクワークで凝りやすい脚の付け根を、伸ばしてストレッチできるポーズです。また、姿勢を保つために必要なインナーマッスルが鍛えられます。

ポーズをとるときは、起立の状態から両脚を前後に開きます。右脚が前の場合、つま先はまっすぐ前方へ向けて、後ろにある左足のつま先は30度くらい外側へ開いておきましょう。このとき、両脚のかかとが一直線上にあるように置いてください。

両手を腰に置き、息を吐きながら踏み込んで、腰を落としていきます。柔軟性が高い方は、右脚のすねが床と垂直、ももが床と平行になるまで踏み込みましょう。両手を天井方向へ引き上げ、そのまま数呼吸キープ。反対側も同様に行ってください。

なお、戦士のポーズには「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」というバリエーションがあります。いずれも基本のポーズであるため、覚えておくと良いでしょう。シンプルながらも全身の筋力や柔軟性が鍛えられ、練習しておきたいポーズといえます。

【3】半分の魚の王のポーズ(アルダマッツェンドラーサナ)

ヨガコラム

「半分の魚の王のポーズ(アルダマッツェンドラーサナ)」は、内蔵に刺激を与える代表的なねじりのポーズです。消化器を活性化させるといわれます。冷えが気になる冬場もしっかりと食べて、体の内側から元気になるためにお役立てください。

ポーズに入るときは、両脚を前方向へ伸ばした状態で座りましょう。右脚の膝を曲げたら、左脚の反対側にまたぐようにして右足を置いてください。右手を床につき、息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら右方向へ上半身をねじります。

このとき、左手で右膝を押すことで、ねじりを深めましょう。吸う息で右手を押しながら背筋を伸ばし、吐く息で左手を押しながらねじりを深め、これを繰り返します。数呼吸キープしたら、反対側も同様に行ってください。

ポーズに慣れないときは、両手で膝を抱き寄せるだけでも構いません。また、座るとき下にブランケットを敷く方法もあります。体を強くねじるポーズであるため、ご自身の体に合った方法でチャレンジしてみましょう。

ヨガコラム

寒い日もヨガで体を動かしてポカポカに!

冷え対策におすすめのヨガのポーズを3つご紹介しました。ヨガのポーズの中には、「三角のポーズ」や「戦士のポーズⅠ」のように、全身をダイナミックに使うものもあります。冷えが気になるときは、ヨガでポカポカに体を温めましょう。

その一方で、体の内側から働きかけたり、リラックス効果が期待できたりする「半分の魚の王のポーズ」もぜひ取り入れてみてください。冬ならではのお悩みも、ヨガのポーズを活用すると快適に過ごしやすくなるかもしれません!

ヨガのレッスンで冷えを感じるようになってきたら、長袖のヨガウェアで腕周りを保温したり、ヨガソックスで足元を温めたりする方法もあります。レッスン中の体温調節のために、上手に冷え対策アイテムをご活用ください。

ヨガウェアブランドのリアルストーンでは、新作の冬物ヨガウェアが続々登場。寒さ対策ができるおしゃれなヨガウェアをお探しの方におすすめです。

冬におすすめのヨガのポーズとして、「三角のポーズ」「戦士のポーズⅠ」「半分の魚の王のポーズ」をご紹介しました。手足の冷えが気になるときはヨガで体を動かして、また心身の状態を整えて、健やかに過ごしましょう。
冬のヨガスタジオで過ごす時間は、リアルストーンの冬物ヨガウェアを身に着けておしゃれをお楽しみください。冷えが気になる冬でも、快適に体を動かしやすいヨガウェアをご用意しております。ぜひラインナップをご覧ください!

 ロングスリーブTシャツ RS-C399TS
 7分丈クロップドパンツ RS-L491S
 10分丈スリムレギンス RS-L490S

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
December 2019
November 2019
October 2019
September 2019
August 2019