NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMNヨガウェアで着痩せしよう!体型に合わせた上手なウェアの選び方

ヨガウェアで着痩せしよう!体型に合わせた上手なウェアの選び方

「ヨガに通ってみたいけれど、自分の体型が気になる……」そんなときは、体型別のお悩みに合わせたコーディネートで、すっきりとした印象を作ってみましょう!
今回は、ダイエット目的でヨガを始める方をはじめ、自分に似合うヨガウェアの着こなしを知りたい方へ向けて、コーディネートのコツをご紹介します。

ヨガコラム

ヨガウェアは肌見せが多いから心配?

女性から人気のヨガ。最近では、ダイエットのためにヨガを始める方も多くいらっしゃいます。ヨガは呼吸に重点が置かれた有酸素運動でもあり、ポーズをとることでインナーマッスルを使います。ダイエット目的でホットヨガを始めて、日々たくさんの汗を流している方も増えているようです。

ところが、“ヨガスタジオでは肌見せの多いヨガウェアを身につける”というイメージがあり、なかなか体験レッスンに通う勇気が出ないことがないでしょうか? たしかにヨガウェアには、肌見せの多いデザインのものもあります。また、アクティブに体を動かすヨガほど、ヨギーニたちのウェアも薄着になる傾向にあります。

しかし、実はそんなヨガウェアも、コーディネートひとつで体型をキレイにカバーできるようになるのです! ヨガを始める前に迷ってしまったときは、ウェアで着痩せするテクニックを身に着けてみてはいかがでしょうか? ここからは、気になる部位ごとにおすすめの着痩せコーディネートをご紹介していきます。

おすすめヨガウェア

 Tシャツ RS-C352TS(1809 RealStone)
 7分丈テーパードパンツ RS-C365PP(1811 RealStone)
ヨガコラム

お腹周りをカバーするコーディネート

ダイエット中の女性にとって気になる「お腹周り」。だからこそ、体にフィットすることでボディラインが目立ちやすい、キャミソールタイプやタンクトップタイプのヨガウェアには、抵抗を感じる方が多いかもしれません。

そんなときは、お腹周りに自然なゆとりのあるデザインのヨガウェアを選びましょう! ボディラインをきちんとカバーしながらも、すっきりとして着膨れして見えないウェアをお探しなら、リアルストーンのデザインTシャツがおすすめです。

リアルストーンのデザインTシャツは、ゆったりとした構造で体を動かしやすく、リラックス系のヨガクラスにも適しています。まずは初心者でも安心して参加できるレッスンから始めて、少しずつ体を動かすのに慣れていきましょう。

デザインTシャツはインナーとのコーディネートがしやすく、重ね着をしておしゃれを楽しめるのも魅力です。初めてのヨガにもぴったりで、体型を自然とキレイに見せてくれます。お腹周りをカバーしたいときにぜひチョイスしてみてください。

おすすめヨガウェア

 7分袖Tシャツ RS-C345TS(1808 RealStone)
 9分丈ラフレギンス RS-C347PP(1808 RealStone)
ヨガコラム

太ももをカバーするコーディネート

頑張ってダイエットをしても、なかなか痩せにくい部位である「太もも」。ハード系のヨガのクラスでは、動きやすいレギンスが定番ですが、太ももやおしり周りが気になる方にとっては、ややハードルが高いと感じられるかもしれません。

動きやすくてかつ脚をキレイに見せられるコーディネートにしたいなら、太もも周りを自然とカバーしてくれるヨガウェアを取り入れて、快適にレッスンを受けましょう。そこで上手に取り入れたいのが、リアルストーンのロングパンツです。

全体的にほどよくゆったりとしたデザインのロングパンツを選べば、脚のシルエットをすっきりと見せられるようになります。レギンスほど体にフィットするデザインではないため、太もも周りをさり気なく隠したいときに適しています。

リアルストーンのヨガウェアは、軽くて動きやすいのも魅力です。フローで動くことの多いレッスンでも、ロングパンツで無理なく参加できます。しっかりと体を動かすヨガでダイエットをしたい方にも、おすすめしたいアイテムです。

おすすめヨガウェア

 タンクトップ RS-C343TT(1808 RealStone)
 7分丈ラフレギンス RS-C346PP(1808 RealStone)
ヨガコラム

全身をすっきり見せるコーディネート

「まだダイエットを始めたばかりだから、とにかく全身をすっきりと見せたい!」そんな方は、ヨガウェアの色使いに工夫をして、全体的に着痩せして見えるコーディネートに挑戦してみてください! 身につけるアイテムの色使いひとつで、全身をほっそりと見せるのは、着痩せテクニックの定番。配色とバランスが大切です。

まず、トップスに濃い色、ボトムスに淡い色を選ぶと、すらっと背の高い印象を作れるようになります。一方で、全身を濃い色でまとめると、ややメリハリには欠けるものの、より着痩せして見えます。ただし、トップスに淡い色、ボトムスに濃い色を選ぶのは、重たい印象になってしまうため避けておきましょう。

また、柄物をトップスに持ってくることで、上に視線が集まりやすくなることから、着痩せして見えやすくなります。リアルストーンのヨガウェアはカラー展開も豊富です。ぜひ着痩せ効果を狙って、コーディネートの色使いにも工夫してみてください!

おすすめヨガウェア

 タンクトップ RS-L424T(1805 RealStone)
 RAiBY 杢 10分丈スリムパンツ RS-L389S(RealStone)

ヨガウェアは肌見せが多いイメージがあるかもしれませんが、リアルストーンには幅広いデザインのアイテムがあり、組み合わせ方ひとつで着痩せ効果を狙えます。気になる体型をカバーしながら、美容と健康のために体を動かしましょう。その際は、リアルストーンのヨガウェアをコーディネートにお役立てください。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
November 2019
October 2019
September 2019
August 2019
July 2019