NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMNヨガは自宅でもできる?ヨガスタジオのレッスンと独学の違い

ヨガは自宅でもできる?ヨガスタジオのレッスンと独学の違い

「ヨガはスタジオに通わなければできないの?」。

ヨガに興味がわいたとき、そんな疑問が浮かんできた方もいらっしゃるかもしれません。ヨガは自宅で取り組むこともできます。もちろんスタジオに通うメリットもありますが、まずは独学でヨガを楽しんでみてはいかがでしょうか?。

こちらでは、ヨガスタジオに通った場合と独学との違いについてお伝えします。

ヨガコラム

ヨガは自宅で続けることもできる!

新しい趣味を始めるときには、さまざまな心配事がありますよね。特に、ヨガには難しそうなイメージや、体が柔らかくなければできないようなイメージがあるかもしれません。気になるけれども、ヨガスタジオに通う勇気はない……そんなときは、まず自宅でできる簡単なポーズから、ヨガに取り組んでみるという方法があります。

ヨガは自宅で続けることもできます。もちろん、ヨガスタジオのインストラクターのように指導者がいたほうが、体の使い方を教えてもらいやすいといえるでしょう。また、いずれは難易度の高いポーズにも挑戦しやすいかもしれません。しかし、ヨガを始めるのに必ずしもスタジオに通わなければならないという決まりはないのです。

しばらく独学でヨガを続けてみてから、気になれば改めてヨガスタジオに通うという選択肢もあり得ます。ヨガはポーズをとるだけでなく、呼吸法や瞑想法などの要素もあるのが特徴です。簡単なポーズをとりながら呼吸を整えたり、瞑想したりと、自宅で無理なくできることから始めてみましょう。

ヨガコラム

ヨガスタジオではどんな内容を教わるの?

最近では、若い女性を中心としてホットヨガが人気を集めています。通常のヨガは、老若男女を問わずに健康志向の高い方を中心として、社会人の趣味として注目を集めています。その一方で、もともと運動への関心が高くなかった方が、社会人になってからヨガを始めるケースも少なくありません。

ヨガスタジオでは、基本的にインストラクターが主導となって、レッスンを進めていきます。スタジオの規模やレッスンの内容によって、1クラスあたりの生徒さんの人数や雰囲気が大きく異なります。もっとも人数が少ないのは、マンツーマンあるいは2~5人で行われる、アットホームなプライベートクラスです。その反対に、一般的なヨガスタジオでは、大人数でレッスンを受ける集団クラスが用意されています。

レッスン中は、インストラクターが声がけによって生徒さんをリードしながら、次々とポーズをとっていきます。ポーズの流れやキープの時間などを指示してもらえるため、独学ではなかなかできないような、多彩なヨガフローを楽しめるのが魅力です。また、レッスンでは「アジャストメント」といって、インストラクターから直接ポーズについての指南を受けられます。

ヨガコラム

独学とスタジオ通いの違い

独学でヨガを学ぶメリット

独学でヨガを始めると、スタジオに通う場合のように月額料金を気にすることなく、いつでも自由にヨガを楽しめます。無料の動画やサイトを通して情報収集ができ、お金をかけずに新たな趣味としてヨガを始められます。また、レッスンを受けるためにわざわざスタジオまで足を運ぶ手間もありません。

人によっては、ヨガのクラスで大勢の方と一緒に体を動かすのにニガテ意識をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、独学ならその心配は不要です。マイペースに無理なくヨガを続けることができます。最近では、ヨガの練習に役立つ本やDVDが充実しているため、これらを活用してもよいでしょう。

ヨガスタジオに通うメリット

その一方で、ヨガスタジオに通うと、第三者でありかつヨガに詳しいインストラクターから、ポーズの指南を受けられます。多様なポーズに挑戦できるだけでなく、正しいポーズのとり方や、ヨガでのケガを防ぐためのポイントなど、独学では習得するのが難しいような、実践的な内容まで学べるようになります。

また、1回1回のレッスンは、インストラクターから直接話を聞けるチャンスでもあります。ヨガのポーズだけでなく、メンタル面についてもより理解を深めていくきっかけに恵まれています。ヨガに慣れて少しレベルの高いポーズに挑戦したくなったときも、インストラクターから指導を受けられると安心です。

集団クラスでは、ほかの生徒さんとの交流が生まれ、相乗効果を得られるというメリットもあります。お気に入りのヨガウェアを身に着けてスタジオへ通う楽しみがあるほか、ほかの方のおしゃれなウェアを見る楽しみもあり、モチベーションを維持しやすくなる側面もあるでしょう。これらもヨガスタジオの楽しみ方のひとつです。

おすすめヨガウェア

 タンクトップ RS-C359TT(1810 RealStone)
 デザインTシャツ RS-C360TS(1810 RealStone)
 デザインTシャツ RS-C361TS(1810 RealStone)

ヨガは自宅で独学もできますが、スタジオに通ってさらにできることを広げてもよいでしょう。いずれにせよ、無理なく始めて楽しみながら続けられるのが大切です。ヨガスタジオに通い始めたり、独学でヨガを始めたりしたら、ヨガウェアブランドのリアルストーンで、ぜひお気に入りの1着を見つけてみてください。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
September 2019
August 2019
July 2019
June 2019
May 2019