NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMN1日5分!お家ヨガには基本のポーズ「太陽礼拝」がおすすめ!

1日5分!お家ヨガには基本のポーズ「太陽礼拝」がおすすめ!

ヨガのなかでもポピュラーでよく知られている「太陽礼拝」。まだヨガをしたことのない方も、名前だけは耳にしたことがあるかもしれません。そんな太陽礼拝は、呼吸に合わせて流れるように一連のポーズをとることで、気持ちよく体を動かせるのが魅力です。

こちらでは、そんな太陽礼拝の基本についてお伝えします。

ヨガコラム

そもそも「太陽礼拝」とは

「太陽礼拝」とは、複数のヨガのポーズを、呼吸に合わせて次々ととっていく、一連の流れのことです。古代インドの言語サンスクリットでは、「スーリヤナマスカーラ」と呼ばれています。ヨガの初心者から熟練者まで、誰もが行える太陽礼拝は、多くのヨガスタジオのレッスン内で行われています。

太陽礼拝の特徴は、ポーズの順番と呼吸のタイミングが、あらかじめ決められていることです。一度流れを覚えてしまえば、ヨガスタジオだけでなくご自宅でもトライできるため、ヨガ初心者の方の練習としてもおすすめできます。呼吸が深くなり、体が目覚めることから、毎朝のウォーミングアップとしても最適です。

太陽礼拝は、朝に太陽がのぼってくる方角である、東側を向いて行われます。ご自宅でヨガができる場合には、ぜひお部屋の方角まで意識してみましょう。1セットあたり5分前後という短時間で行えるため、毎日ヨガをする習慣をつけたいとき、忙しい方でも取り入れやすいといえるでしょう。

そんな太陽礼拝ですが、数あるヨガの流派によって、登場するポーズの内容や流れが異なります。どの太陽礼拝を行うのかはご自身で自由に選べるため、初めのうちはぜひ色んなバージョンの太陽礼拝を体験してみましょう!

ここからは、初心者でも無理なくできる、アシュタンガヨガの「太陽礼拝A」をご紹介します。

アシュタンガヨガの太陽礼拝A

アシュタンガヨガの「太陽礼拝A」は、まず「サマスティティヒ」という基本の立ちポーズから始まります。サマスティティヒは、一般的に「山のポーズ」や「ターダーサナ」と呼ばれるもので、背筋を伸ばして余計な力を抜き、真っ直ぐに立ちます。

1.ウルドゥヴァハスターサナ…息を吸いながら両腕を挙げて、視点は親指を見ます。
2.ウッターナーサナ…息を吐きながら前屈をして、視点は鼻先を見ます。
3.アルダウッターナーサナ…息を吸いながら、腰を伸ばして前方へ伸び、眉間を見ます。指先は床を押すか、すねのあたりを押しましょう。
4.チャトランガダンダーサナ…息を吐きながら両足を後方へ。肘を直角に曲げたら、両手両足の4点で体が真っ直ぐになるよう支えます。視点は鼻先です。
5.ウルドゥヴァムカシュヴァーサナ…息を吸い、床を押しながら曲げていた腕を伸ばします。背中を反らせ、足の甲で床を押します。視点は眉間です。
6.アドムカシュヴァーサナ…息を吐きながら、両手両足の裏で床を押し、お尻を頂点にした山を作ります。へそのあたりを見ながらゆったりと5呼吸します。
7.アルダウッターナーサナ…息を吸いながら、両足を手の間に戻します。腰を伸ばして前方へ伸び、視点は眉間です。
8.ウッターナーサナ…息を吐きながら前屈をして、鼻先を見ます。
9.ウルドゥヴァハスターサナ…息を吸いながら上体を持ち上げ、ふたたび両腕を挙げます。視点は親指です。

一連の流れを終えたら、最後にサマスティティヒに戻ります。難しく感じられるポーズがあれば、軽減しても問題がありません。たとえば、前屈で床に手が届かない方は、膝を曲げてみましょう。太陽礼拝は、数セットを繰り返し行います。3~5セットを目標として、初めのうちは1セットから、体力に合わせて行ってください。

アシュタンガヨガには、上記よりも強度の高い「太陽礼拝B」があります。また、ヨガスタジオによって、さまざまなバージョンの太陽礼拝が行われています。太陽礼拝を通して、呼吸とともに動く「ヴィンヤサ」の心地よさを体験してみましょう。

ヨガコラム

ヨガスタジオでは動きやすいウェアを身に着けよう

太陽礼拝は運動量が多く、ヨガ初心者の方にとっては、ややハードに感じられるかもしれません。しかし、これらのダイナミックな動きは、ヨガのどのクラスでもよく登場するような、基本のポーズばかりです。

太陽礼拝をはじめとして、全身を大きく動かすヨガ。これからヨガスタジオに通い始めたり、ご自宅でヨガを始めたりするなら、専用のヨガウェアを用意しておくと便利です。そんなときは、ぜひリアルストーンのアイテムをご活用ください。

ヨガウェアブランドのリアルストーンには、ヨガに最適なウェアが、多数取り揃えられています。どれも動きやすくておしゃれなヨガウェアばかり。初めてのヨガにもおすすめの、シンプルでコーディネートしやすいアイテムをご用意しております!

おすすめヨガウェア

 タンクトップ RS-L439T(1808 RealStone)
 9分丈テーパードパンツ RS-C356PP(1809 RealStone)
 9分丈Tシャツ RS-C363TS(1811 RealStone)

ヨガの太陽礼拝は、複数のポーズから成り立つ流れを、呼吸と合わせて順番に行います。今回はアシュタンガヨガの「太陽礼拝A」をご紹介しましたが、必要に応じてポーズを軽減するなど、ご自身のレベルに合わせて無理なく行いましょう。ほかにも流派によってさまざまな太陽礼拝のバリエーションがあります。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
November 2019
October 2019
September 2019
August 2019
July 2019