NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMNヨガがさらに楽しくなる!ヨガウェアのコーディネートのコツ

ヨガがさらに楽しくなる!ヨガウェアのコーディネートのコツ

ヨガを始めたばかりの初心者の方は、ヨガウェアのコーディネートで迷ってしまうことがあるかもしれません。こちらでは、ヨガウェアはどんな色を組み合わせればいいのか、柄物アイテムはどのように取り入れればよいのかなど、コーディネートのコツをご紹介します。ヨガスタジオやイベントで、おしゃれな方のウェアをチェックして、自分らしくおしゃれを楽しんでみましょう!

ヨガコラム

【ポイント1】無地の同系色でまとめよう

初めてのヨガウェア選びで、まずは基本的なコーディネートができるアイテムを揃えていきたいときは、トップスとボトムスを無地の同系色でまとめましょう。

そもそも同系色とは、簡単にいうと「似ている色同士」のことです。暖色と暖色を合わせる、寒色と寒色を合わせる、明るい色と明るい色を合わせる、暗い色と暗い色を合わせる――このようなイメージで組み合わせを考えましょう。

無地の同系色でまとめると、全体的に自然な印象のコーディネートができあがります。このとき、初めてのコーディネートでおすすめなのは、柄物ではなく無地のアイテムをチョイスすることです。ヨガウェアには個性的な柄物のアイテムが多くありますが、無地のウェアは1着持っていると着回ししやすくなります。

コーディネートがシンプルな印象になりすぎるときは、タンクトップやキャミソールのデザインが凝ったものを選んでみてください。また、ボレロや長袖シャツなど重ね着の要素を加えてもOKです!

ヨガコラム

【ポイント2】2色の組み合わせでメリハリを出そう

次に基本の組み合わせとしておすすめしたいのが、正反対の性質を持つ2色を合わせて、メリハリのあるコーディネートを作る方法です。暖色と寒色を合わせる、明るい色と暗い色を合わせる――といったイメージで、反対の要素を持つ色同士を組み合わせてみてください。メリハリのある印象になります。

ビビッドな色同士を組み合わせると、明るく元気の出るようなコーディネートになります。ヨガウェアを身につけることで、気持ちが前向きになる効果も期待できそうです。あえてエネルギッシュな2色を組み合わせてみましょう。

その反対に、白と黒の組み合わせや、明るいグレーと黒の組み合わせは、同系色のコーディネートと同じく初心者にもおすすめです。シンプルなコーディネートがお好みの方は、ぜひお試しください。

コーディネートをする上で、黒のボトムスを1着用意しておけば、明るい色のトップスとの組み合わせがしやすくなります。どんな色とも相性の良い黒なら、ヨガウェアの着回しパターンが増えて、コーディネートの幅が広がるはずです!

 RAiBY 6分丈スリムパンツ RS-L300S(RealStone)
 RAiBY 10分丈スリムパンツ RS-L302S(RealStone)
ヨガコラム

【ポイント3】無地×柄のコーディネートは定番

ヨガウェアには、ファッショナブルな柄物のアイテムがたくさんあります。そんな柄物アイテムを取り入れるなら、無地のアイテムとの組み合わせが基本です。

柄物のトップスと無地のボトムスの組み合わせ、あるいは無地のトップスと柄物のボトムスの組み合わせなど、無地×柄の組み合わせでおしゃれな柄物を自然と取り入れられるようなコーディネートが完成します。

普段着では「柄物は派手で合わせるのが難しそう……」というイメージがあるかもしれません。しかし、ヨガスタジオへ足を運んでみると、多くの方が柄物のアイテムを上手に取り入れています。この機会にぜひ柄物に挑戦してみてください!

リアルストーンをはじめとして、多くのヨガウェアブランドでは、シーズンごとに個性的な柄物アイテムが登場します。中にはかなり珍しい柄のアイテムも……! ヨガウェアのコーディネートに慣れると、柄物を集めるのがきっと楽しくなるでしょう。

ヨガコラム

【ポイント4】柄×柄でエネルギッシュに!

一般的なファッションでは、柄物のアイテムは1つに絞り、無地のアイテムと組み合わせるのが基本となっています。しかし、ヨガウェアではあえて柄物と柄物を組み合わせた、自由なスタイルもよく選ばれているのです。
ヨガウェアの中には、上下でセットになっている柄物アイテムがあります。もちろんセットで身につけてもよいですし、それぞれを別のアイテムと組み合わせて、着回しを楽しんでもよいでしょう。

また、あえて異なる柄同士を組み合わせるという上級テクニックも、ぜひお楽しみください。場合によっては、主張の強い柄同士の組み合わせが、意外と合うことも……! ヨガのイベントに足を運び、おしゃれなヨギーやヨギーニを参考にしてみると、さらにファッションの幅が広がるかもしれません。

ヨガウェアには、トップスもボトムスも柄物のアイテムが多くあります。普段から柄物をよく身につける方は、ヨガウェアならではのファッションの世界へ一歩踏み出すと、自分らしいコーディネートを楽しめるようになります。

私服とはまた異なるファッションであるヨガウェア。ヨガを始めたばかりの頃は、ウェアのコーディネートが難しいと感じるかもしれません。そんなときは、ぜひご紹介したポイントを参考にしてみてください。ヨガウェアは、ヨガのモチベーションを高めてくれる、大切なアイテムです。おしゃれで実用的なヨガウェアをお探しの方は、リアルストーンのショップをぜひご利用ください。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
November 2018
October 2018
September 2018
August 2018
July 2018