NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMNホットヨガと常温ヨガの違いとは?ヨガウェア選びのポイント

ホットヨガと常温ヨガの違いとは?ヨガウェア選びのポイント

女性を中心として人気を集めているホットヨガですが、普通のヨガとはどのような違いがあるのでしょうか? 実は、湿度と温度の高い環境でヨガのポーズをとるほかに、ホットヨガと常温ヨガにそれほど大きな違いはありません。しかし、たくさんの汗をかくホットヨガでは、ヨガウェア選びで気をつけておきたいポイントがあるのです。ここでは、ヨガのレッスンごとにウェアの選び方をご紹介していきます。

ヨガコラム

ホットヨガと常温ヨガの違い

ホットヨガでは、38~40度の高い室温の中でヨガのポーズを取ります。通常のヨガと異なるのは、基本的に湿度と温度のみです。レッスンの中でとるヨガのポーズそのものは、通常のヨガでもホットヨガでも基本的には変わりません。また、ヨガで得られる効果もほとんど違いがないといわれています。

ただし、ホットヨガのスタジオは湿度と温度が高いことから、レッスン中には大量の汗をかきます。1回のレッスンあたり、通常のヨガよりも多い1Lくらいの水分が必要となる点に注意が必要です。レッスン中にはインストラクターからの声がけがありますが、自分でも気をつけてこまめに水分補給をして、脱水を防ぎましょう。

また、ホットヨガではたくさんの汗をかくことでマットやウェアが濡れてすべりやすくなります。そのため、通常のヨガではほとんど使うことのない、ヨガラグなどの汗対策用アイテムが必要となります。ウェアも汗をかくことを想定して、ホットヨガ用のアイテムを選んだほうが快適にレッスンを受けられるでしょう。

ヨガコラム

常温ヨガのウェアの選び方

通常のヨガのクラスに通うのであれば、基本的に動きやすいヨガウェアであれば、どんなものを選んでも問題ありません。
ただし、締めつけがきつすぎて動きが制限されたり、伸縮性やゆとりがなくて動きが制限されたりする服装は適していません。ヨガでは手足を大きく動かすため、専用のヨガウェアをはじめとして、ポーズの邪魔をしない服装を選びましょう。

常温のスタジオで身につけられるヨガウェアの種類は、半袖・タンクトップ・キャミソールまで幅広い選択肢があります。ボトムスは、体にフィットするレギンスや、ゆとりのあるカプリパンツなどを選べます。

スタジオには空調設備があるため、季節を問わず暑くも寒くもない快適な温度に保たれ、お好みのウェアでレッスンに参加できます。夏のレッスンやハードなクラスでは少し汗ばむことがあるかもしれませんが、大量の汗をかく心配はありません

その反対に、冬場にリラックスや瞑想などのクラスに参加するときは、やや肌寒さを感じることがあります。ヨガの動きを邪魔しない羽織ものを用意するなど、快適な状態でレッスンを受けられるように調整しましょう。

ヨガコラム

ホットヨガのウェアの選び方

ホットヨガと通常のヨガの大きな違いは、湿度と温度によって汗をかきやすいことです。ホットヨガではレッスンで大量に汗をかくことを考慮して、ホットヨガ用に設計されたヨガウェアをお選びください。

たくさんの汗をかくことを想定して、ホットヨガで身につけるトップスは、タンクトップやキャミソールがおすすめです。肌の露出が多くなりますが、スタジオの室温が常に高いため冬場でも気になりません。また、体の汗を拭き取りやすいのも、ホットヨガのレッスンを快適に受けやすくするポイントです。

ボトムスは、速乾性のあるレギンスのほうがより気持ちよく動けます。体にフィットするデザインであるため、ウェアが汗で濡れてもほとんど気になりません。レギンスを着るとボディラインが出て気になるという方は、レギンスの上にショートパンツを重ね着してみてください。

その反対に、ホットヨガでゆったりとしたデザインのウェアを身につけると、人によっては不快感をおぼえやすくなります。ゆったりとしたヨガウェアは、汗の水分を吸い込んでしまうため、生地が重くなったり肌に貼りついたりすることがあります。

ヨガコラム

常温&ホットヨガに使えるヨガウェア

リアルストーンのヨガウェアは、常温のヨガウェアだけでなくホットヨガに対応した物もあり、ラインナップが豊富です。まだスタジオ選びで迷っている方や、色んなヨガに挑戦してみたい方は、ぜひ常温とホット兼用のヨガウェアをお選びください。

いずれのウェアもヨガのために作られているため、生地には体の動きを邪魔しない伸縮性があり、動きのあるレッスンにも対応できます。機能性はもちろんのこと、たくさんの種類のデザインがあり、コーディネートを楽しめるのも魅力です!

お気に入りのヨガウェアを身に着けてレッスンを受けると、気持ちが高まりさらにヨガを楽しめるようになります。あらゆるヨガを楽しむためにも、常温でもホットでも使えるリアルストーンのウェアをぜひお選びください!

常温ヨガとホットヨガには、室温のほかに大きな違いはありません。ヨガの効果にも大きな違いはないといわれます。しかし、ホットヨガはたくさんの汗をかくことから、ヨガウェア選びでも気をつけておきたいポイントがあります。これからヨガウェアを買い揃えるときは、ご紹介したポイントを参考にしてみてください。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
November 2018
October 2018
September 2018
August 2018
July 2018