NEWS|ヨガウェア-Real Stoneでは着やすくエレガントな、ヨガを楽しめるヨガウェアを取り揃えております

NEWS

COLUMN初心者のヨガウェア選び!最低限必要な基本アイテム3つ

初心者のヨガウェア選び!最低限必要な基本アイテム3つ

これからヨガスタジオに通い始めるときや、初めてヨガの体験レッスンに参加するとき、どのような服装を選べばよいのでしょうか? ここでは、ヨガのレッスンで身につける基本のアイテムを3つご紹介します。ヨガウェアは快適にヨガをするだけでなく、ヨガに通うモチベーションを高めるためにも欠かせません。さらにヨガを楽しむために、ご紹介する内容をぜひ参考にしてみてください!

ヨガコラム

初めてのヨガで用意したい基本のウェア

ヨガスタジオの体験レッスンなど、初めてのヨガには動きやすい服装で参加しましょう! 一般的なフィットネスとは異なり、ヨガではさまざまなポーズをとるため、ウェアの選び方にもポイントがあります。

まず、カップ付きのキャミソールやタンクトップがあれば、トップスとして着用できます。ヨガには前屈のように前かがみになるポーズがたくさん出てくるため、トップスのデザインによっては動きの邪魔になってしまうことがあるかもしれません。衣服で目の前が見えなくなってしまわないように、体にフィットして動きが制限されないような服装を選んだほうが安心です。

それに対して、ボトムスはストレッチ性があり、ゆったりした服装が好ましいといえます。ヨガでは大きく足を開いたり、足を上にあげたりするポーズがあります。伸縮性のある生地でできたレギンスやカプリパンツを用意しておくとよいでしょう。

体験レッスンの時点では、必ずしも専用のヨガウェアを用意しなければならないわけではありません。しかし、本格的にスタジオに通い始めてからは、より快適にヨガを楽しむためにも、そしてモチベーションをアップさせるためにも、ヨガウェアを用意しておくことをおすすめします! これからご紹介する基本のアイテムをぜひ買い揃えてみてください。

ヨガコラム

【アイテム1】キャミソール/タンクトップ

ヨガスタジオに通う女性の多くは、キャミソールやタンクトップを身につけてレッスンを受けています。ヨガには両手を高くあげる動きが多いため、肩周りを自由に動かせるキャミソールやタンクトップを用意しておけば、どんなレッスンも快適に受けられます。

これらのトップスはヨガウェアのブランドによってもデザインが多様であり、ヨガウェアを選ぶ楽しみが広がります。もちろん自分好みのデザインを選んでもよいですし、スタジオによって一緒にレッスンを受ける生徒さんの雰囲気が異なるため、周りの人を参考にしてみてもよいでしょう!

また、ヨガでは前かがみの姿勢をとることが多いため、トップスは胸元が開きすぎないデザインを選ぶと安心です。市販のスポーツウェアはヨガの動きに合わせて作られていない可能性があるため、購入の際はお気をつけください。ヨガウェアブランドのトップスなら、ヨガならではの動きを計算してデザインされているため、おしゃれでかつ安心してレッスンで身につけられるアイテムが多くなっています。

初めて選ぶヨガウェアは、丈が長いほうが安心です。少し慣れてきたら、ぜひスタイリッシュなショートトップにも挑戦してみましょう。特に、ホットヨガなどたくさんの汗をかくレッスンでは、ショートトップを身につける方も多くなります。

 Nadie シームレス キャミソール RS-I013T(RealStone)
 タンクトップ RS-L446T(1810 RealStone)
ヨガコラム

【アイテム2】レギンス/パンツ

ヨガのポーズには日常生活ではとらないような動きがあります。一般的なスポーツウェアでは、足を開きにくかったり、生地がすべりやすかったりして、とりにくいポーズがあるかもしれません。ボトムスは持ち合わせのジャージなどで間に合わせるよりも、専用のヨガウェアを用意することをおすすめします。

ハードな動きの多いクラスや、汗をかきやすいホットヨガのクラスには、動きやすくてかつ速乾性のあるレギンスがおすすめです。ウェアが自然と体にフィットしてくれて、快適にヨガができます。

それに対して、リラックス系のクラスなどゆったりとしたレッスンに参加することが多いなら、カプリパンツがおすすめです。締めつけが少なく、開放感がありながらも、開脚などの大きな動きの邪魔になりません。

 Pullush 10分丈スリムパンツ RS-L449S(1806 RealStone)
 RAiBY クロップドパンツ RS-L301S(RealStone)
ヨガコラム

【アイテム3】インナー

ヨガウェアを身につけるとき、専用のインナーを用意しておくと、より快適に動けます。また、肌の露出が多くなるウェアを身に着けても、安心してレッスンを受けられます。可能であればインナーも合わせてご用意ください。

ヨガは腕を高くあげたり、体の後ろで組んだりするため、ホックでとめるタイプの下着は適していません。また、ワイヤーの入った下着は、締めつけが強いのも難点です。レッスン中はスポーツブラまたはカップ付きのヨガウェアに着替えましょう。

また、ボトムスにレギンスを身につけるとき、体にフィットして下着のラインが響きやすくなります。ヨガスタジオには自分のほかにもたくさんの生徒さんが参加しているため、エチケットのためにも専用のショーツを身に着けましょう。

 Nadie シームレス ショートトップ RS-I016T(RealStone)
 ナイロン ローライズ インナーショーツ GF-I060S(G-FIT)

リアルストーンには、初めてのヨガにぴったりなヨガウェアがそろっています! まずは、こちらでご紹介した基本のアイテムをそろえましょう。ヨガに慣れてきたら、デザインにもこだわって自分なりのおしゃれを楽しんでみてくださいね。

◆RealStone商品購入はこちら◆
https://www.bodyartwebstore.jp/category/realstone

CATEGORY
PRODUCTS
EVENT
SHOP NEWS
COLUMN
ARCHIVES
November 2018
October 2018
September 2018
August 2018
July 2018